読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝ても覚めても自己受容。

暇さえあれば自己受容。インプット→アウトプットの実践日記。

自己受容への道 ― 完璧主義を止める。執着心を捨てる。

まだ本番のクリスマスが来てもいないのに妙に落ち着いている今日この頃。明日荷造りして土曜の早朝の便で連れ合いの家族のいるフランスに飛びます。今年はプレゼントも早目に買い終えてあったし、家だってこどもがまだ2歳半なので特にクリスマスっぽい雰囲…

ま、いっか。

人生、しあわせになってしまえばいいんだと思います。「しあわせ」の定義も人それぞれなので誰にとやかく言われる筋合いもありません(と珍しく断言)。昔、すごく仲良くなった男の子がいました。その子のお母さんがこれまたものすごく魅力的な女性でとって…

ワクワクする感情

最近よく偶然の一致、みたいなことがあります。この間も「ティラミス食べたいなー。でも今日は買うの我慢しとこう」と思った翌日に連れ合いが夕飯のデザートで食べるのにティラミス買って来てくれました。雑誌のスワロフスキーの広告に目が留まったとき。義…

自己認識→自己受容への道

わたしは人の話を聞かない。。。ということに気づいてしまいました。ショックです。自分だけで暴走するところがあるようです。結構ハナッから「批判されてるかも知れない」、「ひょっとして見くびられてるのかも?!」と思いこんで、その妄想からその「存在…

ここ一週間であった良かったこと

1.ベシャメルソースがダマにならない方法を学んだ。これ、コツを覚えると拍子抜けするくらい簡単です。要はバターと小麦粉の配分をきっかり1:1にすること。例えばバター40gなら小麦粉も40g。で、混ぜ合わせてピザやパイ生地みたくなってきたところ…

引き寄せ(またはただの偶然)と感謝の気持ち

ちょっとここ最近振り返ってみたら、結構「これが欲しいなー」と思っていたものがフシギと良いタイミングで手に入ったりしているのです。これが「引き寄せ」であろうが「偶然」であろうがあんまり重要ではない気がします。探していた情報や欲しいものが上手…

カタチから入る⇔ストンと心に落ちる

前回、いろいろと自己受容のためにすると良いことのサジェッションの話をしました。hishihanabiramochi.hatenablog.com でもやっぱり習慣ってなかなか変わらない、というか新しいことを習慣化するのって難儀なんです。というのも、やっぱりカタチから変えて…

純粋に羨ましい(ただ単に嫉妬)

連れ合いの友人の彼女が妊娠した件。現在2ヶ月だそうです。 ひーー。 なぜか突如嫉妬心。。。 その理由 ↓ 1.わたしより若い。2.5年くらい前からこどもが欲しいと言っていたが今回修士課程が終わった絶妙のタイミングで妊娠。3.若い頃オーストラリア…

信頼と依存

わたしはあんまり自分を信頼していないので人の意見に良く振り回されます。自分の決断能力を激しく疑っているので結構人に意見を求めがちです。でも本当に信頼のおける人に意見をあおいでその上で自分で決断を下すのと、問題を丸投げして依存してまうのは全…

そういえば

昔、友人にこう言われました。「〇〇(わたしのこと)は目の前に壁があったらわざわざ自分からぶつかって跳ね返されるタイプだよね。あたしと△△(彼女の妹)はするっとその脇をよけて向こう側に通り抜けて行くタイプ。」それは当たってるかも。。。世の中に…

ローマは一日にして成らず

こどもを持って思ったんだけど、結構みんなちゃんと大人にならずに自分が親になってしまっているのではないでしょうか(ま、自分の親を見て更にそう思うだけで他の人たちはどうか分かりません)。人間、その気になれば死ぬまで成長し続けるそうなので、これ…