読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝ても覚めても自己受容。

暇さえあれば自己受容。インプット→アウトプットの実践日記。

ま、いっか。

人生、しあわせになってしまえばいいんだと思います。「しあわせ」の定義も人それぞれなので誰にとやかく言われる筋合いもありません(と珍しく断言)。昔、すごく仲良くなった男の子がいました。その子のお母さんがこれまたものすごく魅力的な女性でとって…

ワクワクする感情

最近よく偶然の一致、みたいなことがあります。この間も「ティラミス食べたいなー。でも今日は買うの我慢しとこう」と思った翌日に連れ合いが夕飯のデザートで食べるのにティラミス買って来てくれました。雑誌のスワロフスキーの広告に目が留まったとき。義…

自己認識→自己受容への道

わたしは人の話を聞かない。。。ということに気づいてしまいました。ショックです。自分だけで暴走するところがあるようです。結構ハナッから「批判されてるかも知れない」、「ひょっとして見くびられてるのかも?!」と思いこんで、その妄想からその「存在…

引き寄せ(またはただの偶然)と感謝の気持ち

ちょっとここ最近振り返ってみたら、結構「これが欲しいなー」と思っていたものがフシギと良いタイミングで手に入ったりしているのです。これが「引き寄せ」であろうが「偶然」であろうがあんまり重要ではない気がします。探していた情報や欲しいものが上手…

カタチから入る⇔ストンと心に落ちる

前回、いろいろと自己受容のためにすると良いことのサジェッションの話をしました。hishihanabiramochi.hatenablog.com でもやっぱり習慣ってなかなか変わらない、というか新しいことを習慣化するのって難儀なんです。というのも、やっぱりカタチから変えて…

純粋に羨ましい(ただ単に嫉妬)

連れ合いの友人の彼女が妊娠した件。現在2ヶ月だそうです。 ひーー。 なぜか突如嫉妬心。。。 その理由 ↓ 1.わたしより若い。2.5年くらい前からこどもが欲しいと言っていたが今回修士課程が終わった絶妙のタイミングで妊娠。3.若い頃オーストラリア…

なるほど

金曜の夜からの週末、連れ合いの友達の結婚式でパリに行って来ました。新郎はフランス人、新婦はレバノン出身の才女(と思う。絶対)。フランスは多民族でアラブ系の人が多いのでレバノン人、って聞いてもフランス生まれのフランス人かと思ってしまいました…